ニュース News

2020年4月25日

関本准教授、瀬戸特任講師、柴田特任研究員が技術協力を行った国土交通データプラットフォームが一般公開されました!
Land, Infrastructure and Transportation Data Platform 1.0, in which Assoc. Prof. Sekimoto, Dr. Seto and Project Researcher Shibata provided technical cooperation, has been released

研究室スタッフと(一社)社会基盤情報流通推進協議会などで技術協力を行った「国土交通データプラットフォーム1.0」(国土交通省)が,4月24日(金)より一般公開されました。約22万件のインフラデータや工事の3次元点群約250箇所のデータを,Webブラウザを介して3次元地図として表示することが可能です。

国土交通データプラットフォーム1.0 公開アドレス
https://www.mlit-data.jp/platform

国土交通省 報道発表資料
国土交通データプラットフォーム 始動
~約22万件の国土に関する情報の連携を開始!~
http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000687.html

国土交通データプラットフォームの公開イベント(2019年10月31日開催)
https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001311649.pdf
2)国土交通データプラットフォームのプロトタイプ版紹介 (東京大学生産技術研究所 准教授/AIGID 代表理事 関本 義秀)